ホームネットワーク/デジタルホームの最新情報・ニュース
(2023年1月~6月)

ホームネットワーク(家庭内LAN)による デジタルホーム構築に関連する最新情報・ ニュースの履歴(2023年1月~6月)

最新情報・ニュースの過去履歴は、下記の各ページにまとめてあります。
 ⇒ 最新情報・ニュース(2023年7月~)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2022年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2022年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年1月~6月)






年月日 関連分野 内 容
2023年
6月28日
アクションカメラ、Insta360 GO 3

激しく進化するInsta360 GO、“3”がもたらした正解

今年6月下旬に発表された「Insta360 GO 3」では、さらにケースを拡張し、 合体しているときはほぼGoPro的なアクションカメラ同等の機能を搭載するに至った。 Insta360 ONE RSともまた違うアプローチのGO 3を、さっそく試してみよう。

2023年
6月28日
スマート家電、エアコンのスマート機能

イマドキのエアコンのスマート機能はどんなもの?無線LAN対応エアコンにした

購入したのは富士通ゼネラルの「nocria Wシリーズ」。最上位モデルではないが、イマドキのエアコンらしく、 ちゃんとスマート家電的な機能もオプションで用意されている。別売の専用無線LANアダプターで、さっそく試してみることにした。

2023年
6月27日
ビデオキャプチャ、PC無しで

PC無しでも配信できるビデオキャプチャ。16500円

センチュリーは、RACENブランドのPC接続でもPC無しでも使えるビデオキャプチャ「Multi」(型番:CRC-GVCAP04) を6月下旬に発売する。HDMI入力と出力を1系統ずつ備え、4K/60Hz、フルHD/60Hzのパススルーに対応。録画はフルHD/60Hzまで。 保存動画形式はMP4で、USB端子にUSBメモリや最大2TBまでの外付けHDDなどに直接録画が可能。

2023年
6月27日
スマート電球、Philips Hueシリーズ

Philips Hue照明で初、レトロなフィラメントタイプのスマート電球

シグニファイジャパンは、スマートLED照明「Philips Hue」シリーズ初のフィラメントタイプのLED電球を、6月27日にAmazonで発売した。 2モデルをラインナップ。価格は順に6,380円、5,480円。アプリやリモコン、音声操作を通して無段階に調光可能。

2023年
6月27日
スマートホーム、在室検知機能

Alexaの「退室したら照明オフ」、少しの工夫で便利に

Amazonのアシスタント「Alexa」を搭載する「Echo(第4世代)」などが対応する在室検知機能が、 ちょっとした工夫でようやく"良い感じ"に使えるようになりました。

2023年
6月26日
ディスプレイ、デジタルフィギュア

Gatebox、デジタルフィギュア専用ディスプレイ「Digital Figure Box」のプロトタイプを「コンテンツ東京2023」で初展示

デジタルフィギュア専用ディスプレイ「Digital Figure Box」のコンセプトモデルを発表しました。 VTuberやメタバースの流行によってキャラクターの3DCGモデルが普及していく中で、3DCGモデルをデジタルフィギュアとして販売、 観賞する文化が生まれつつあります。

2023年
6月26日
スマートホーム、PC電源遠隔操作

「『アレクサ、パソコンつけて』ができるスキルを導入してみた」――急遽テレワークを導入した中小企業の顛末記(148)

これまで筆者はWake On Lanやスマートプラグ、「インテル vPro プラットフォーム」などを使って、遠隔操作で電源を入れてきた。 今回はこれまでとは違う方法で、PCの電源を遠隔操作でONにしてみた。

2023年
6月26日
USB拡張インターフェース、Type-C接続

USB Type-C接続でHDMIや有線LANポートを拡張、「USB-3TCH」シリーズ4製品をサンワサプライが発売

コンパクトで、スタイリッシュかつ放熱性に優れたアルミ筐体が特徴。各製品で利用できるインターフェースが異なり、 必要なものを持つ製品を選べる。DisplayPort Alternate Modeと最大4K(3840×2160ピクセル)/60Hz対応のHDMIポート×1を備える。

2023年
6月26日
ブルーレイレコーダー、ディーガ新製品

自動録画で見逃し激減!新世代ディーガ 自動録画とアプリで暮らしが変わる

パナソニックのブルーレイレコーダー、「ディーガ」に今夏、新たなラインアップ「DMR-4T403/303/203/103」が加わりました。 ラインアップ全体で4Kチューナー/2Kチューナー数を共通化。よりコスパの高いモデルになりました。

2023年
6月24日
ブラビア、2023年モデル体験会

最新ブラビアは“ネット動画”がキレイ。大画面でも滑らか&ノイズレスに

ソニーマーケティングは、今年5月から順次発売を開始しているブラビア・2023年モデルの体験会を開催。 2022年モデルからの進化点や、ブラビアに搭載されている独自機能、ゲーム体験などを、各設計者らが解説した。

2023年
6月24日
ゲーミングWi-Fiルーター、実機レビュー

2.5GbEが2ポート、でも2万円で買えるゲーミングWi-Fi-ルーター「TUF-AX6000」を試す

ASUSからゲーミングWi-Fiルーターの新機種「TUF-AX6000」が投入された。 本機のどこがアップグレードされて、実際の使用感がどうなったのか、実機のレビューと合わせてお伝えする。

2023年
6月23日
スマートデバイス、防水温湿度計

SwitchBotで実売1980円! アプリ連携できる「防水温湿度計」を試して分かった使い勝手の“クセ”とは

SwitchBotから、単4形乾電池2本で駆動する手のひらサイズの温湿度計「SwitchBot 防水温湿度計」が登場した。 自宅内の各部屋に設置しておけば各部屋の温度湿度をまとめて参照できる他、外出先への持ち歩きも可能。

2023年
6月22日
ビデオキャプチャー、PC不要で

PC不要でビデオテープをデジタル化できるキャプチャー

サンワサプライは、パソコン不要でビデオテープの映像をデジタル化できるビデオキャプチャー「400-MEDI046」を、 直販サイトのサンワダイレクトで発売した。直販価格は12,800円。解像度720×480ドット/30fpsのMP4形式で保存される。 VHSテープや8mmビデオテープなどの映像を、microSDカードやUSBメモリにデジタル化して保存できる。

2023年
6月22日
Alexa対応音声認識リモコン、使いこなしを紹介

Fire TV Cubeで使える多機能リモコン「Alexa対応音声認識リモコン Pro」で、もっと気持ちよくコンテンツを視聴しよう

Amazonの「Fire TV Cube(第3世代)」の使いこなしを、紹介しているが、今回からは、 Fire TVシリーズで使える別売りの多機能リモコン「Alexa対応音声認識リモコン Pro(以下:リモコンPro)」を紹介していこう。

2023年
6月22日
スマートホーム規格、Matter

ユビキタスAI、スマートホーム規格「Matter」と「ECHONET Lite」のブリッジ機能を開発

Amazon AlexaやGoogle Home対応スマートスピーカのMatter規格対応コントローラからも、 ECHONET Lite対応のスマート家電やスマートエナジー関連機器を操作することが可能だ。

2023年
6月20日
スマートスピーカー、Echo Pop

実は新型Echo Dotだった? スマートスピーカー「Echo Pop」を試して分かったこと

Amazonから、新しいスマートスピーカー「Echo Pop」が登場した。 実機を購入したので、従来のEcho Dotとの違いを中心に紹介する。

2023年
6月18日
スマートリモコン、比較検証

Matter対応の「スイッチボット ハブ2」はおすすめかレビュー! 設定やNature Remo3との違いも比較検証 (家電批評)

スマート家電の代表メーカーであるSwitchBotからMatter対応の「スイッチボット ハブ2」が登場したので、 雑誌「家電批評」が設定の検証や、過去ベストバイの「Nature Remo3」や過去モデル「スイッチボット ハブミニ」と比較しました!

2023年
6月16日
Wi-Fi規格、開発方針

「Wi-Fi 7」が話題を集める中、なぜバッファローは「Wi-Fi 6E」フラグシップルーターを発売するのか? 開発陣に聞く

米IEEEでは現在、IEEE 802.11axの後継規格として「IEEE 802.11be」を策定する作業も進んでいる。 2023年3月現在、暫定規格の第3版(Draft 3.0)が決定しており、2024年内に正式規格「Wi-Fi 7」として確定する予定だ。

2023年
6月15日
ネックスピーカー、AQUOS

22.2ch/Atmos対応のシアター向けAQUOSネックスピーカー

シャープは、首にかけて使用する“ネックスピーカー”の新製品として、 2種類の立体音響技術を搭載したパーソナルシアター向けモデル「AN-SX8」を7月22日より発売する。 店頭予想価格は39,600円前後。

2023年
6月15日
動画配信サービス、TSUTAYAプレミアムNEXT

U-NEXT×DVD借り放題「TSUTAYAプレミアムNEXT」。月額2189円

TSUTAYA店舗での旧作DVDレンタルと動画配信サービス「U-NEXT」が同時に利用できる 「TSUTAYAプレミアムNEXT」を提供開始した。

2023年
6月15日
スマートテレビ、FUNAI Fire TV

Fire TV内蔵テレビは「成功」 ヤマダ×アマゾン2年目の期待と課題

Amazonとヤマダホールディングスは、Fire TV搭載の第2世代「FUNAI Fire TVスマートテレビ」を7月1日から順次発売する。 32型から55型までの4モデルを展開。今回第2世代モデルにアップデートされた。音声アシスタントの「Alexa(アレクサ)」も統合。

2023年
6月15日
Fire TV Cube、Ringカメラ連携

Fire TV Cubeで「Ring」カメラの映像を見る――ペット見守りカメラにするとこうなる

自宅の見守りなどに使えるAmazonのネットワークカメラ「Ring」を、Fire TV Cubeと連携させ、リアルタイム映像を見てみよう。 今回はペットの見守り例として、自宅の猫がどんなふうに見えるか紹介する。

2023年
6月15日
Wi-Fi 6ルーター、薄型8mm

TP-Link、わずか8mmの薄型Wi-Fi 6ルーター「Archer Air R5」と中継機「Archer Air R5」を8月発売

厚さ8mm(Archer Air R5は最厚部10.8mm)、重量290g以下という薄さと軽量さが特徴で、 2023年4月にドイツで発表された「iF DESIGN AWARD 2023」を受賞している。 壁に掛けたり、壁などに貼り付けたりできる。

2023年
6月14日
Wi-Fi 6ルーター、バッファロー

バッファロー、コンパクトなEasyMeshペアリング済みWi-Fi 6ルーター2台セット「WNR-3000AX4/2S」7月発売

Wi-Fi 6に対応し、最大通信速度は5GHz帯が2401Mbps(160MHz幅対応)、2.4GHz帯が573Mbps。 メッシュ標準規格であるWi-Fi EasyMeshに対応する。

2023年
6月14日
AWS障害、スマートホーム製品に影響

日本でも「SwitchBot」が一時使えず AWS障害でスマートホーム製品にも影響

6月14日午前4時頃(日本時間)から、米Amazon Web Services(AWS)のクラウドサービスで障害が発生している。 インターネット経由でデバイスを遠隔操作できる「SwitchBot ハブ2」といったデバイスと連携させていると、 サーバ側で障害が発生したときに一部機能が使えなくなってしまう場合がある。

2023年
6月14日
スマートホーム、MANOMAお試し

ソニー、スマートホームサービス「MANOMA」のお試しセキュリティセットを提供開始

同社が提供するスマートホームサービス「MANOMA(マノマ)」において、防犯に特化した機能を30日間1,980円で体験できる、 「お試しセキュリティセット」を、2023年6月14日より提供する。

2023年
6月13日
スマートホーム、スマートロック

テープで貼らないネジ固定のスマートロック。賃貸でも原状復帰可能

エナスピレーションは、5月15日、EPICブランドより原状回復可能な高機能スマートロック「Flassa 1J」を発売した。価格は64,680円。

2023年
6月13日
ネットワークカメラレビュー、ATOM Cam Swing

細かすぎて伝わらない!? パンチルト対応のネットワークカメラ「ATOM Cam Swing」を長期利用して分かったこと

今回は長期使用レポートということで、通常の短期的な試用レビューにはないマニアックな観点で、 他社のネットワークカメラとの比較も交えながら紹介する。

2023年
6月12日
ヘッドマウント・ディスプレイ、歴史

「Apple Vision Pro」へ至る空間コンピューティングの歴史

これからVision Proが生み出す世界は、いろいろ想像することができる。だがその前に、過去にどのような試みがあり、 現在につながっているのかを考えてみたい。

2023年
6月9日
スマートホーム、TP-Link新製品

TP-Link、スマートホーム「Tapo」シリーズのセンサーやボタン7製品を発売

スマートホーム製品「Tapo」シリーズのハブ、センサー、スイッチなど7製品を6月22日に発売する。 Tapoシリーズは、スマートフォンの「Tapo」アプリで一括して管理できるスマートホーム製品。

2023年
6月9日
有線LANアダプター、USB Type-A/C両対応

USB Type-A/C両対応でUSBハブにもなる有線LANアダプター「US3-HB3ETG2/C」、アイ・オーが発売

ギガビット対応の有線LANポート×1に加え、USB USB Type-A(USB 3.2 Gen 1対応)×3の各ポートを備える。 6月下旬の出荷予定で、価格は4840円。

2023年
6月9日
HDMI変換アダプター、スマホから大画面テレビへ

スマホなどのUSB Type-C端子からHDMI接続の大画面テレビなどへ映像出力できる、直挿し変換アダプターをエレコムが発売

大画面テレビなどに4K2K(3840×2160)の映像が出力できる直挿しタイプの変換アダプターを発売した。 ドライバー不要で、機器同士を接続するだけで使用できる。ICが搭載されたアクティブタイプとなっている。

2023年
6月8日
Video & TV SideView、アップデート

ソニー「Video & TV SideView」、23年発売BDレコーダの新機能に対応

「Video & TV SideView」アプリをアップデート。2023年発売のBDレコーダーの機能に対応し、上書き録画設定、自動削除設定、 グループ設定などを追加した。対象のモデルはBDZ-FBT4200/FBT2200/FBW2200。

2023年
6月8日
スマートハブ新製品、Tapo H100

TP-Link、チャイム機能付きスマートハブ「Tapo H100」を発表 対応デバイス6製品も投入

2.4GHz帯無線接続に対応したスマートホームハブで、専用アプリを用いることでTapoスマートホーム製品の制御が可能になる。 6月22日に販売を開始する。予想実売価格は2800円(税込み、以下同様)。

2023年
6月8日
ネイチャーリモ、使い方解説

スマホや音声で家電を操作できる!ネイチャーリモの使い方を解説

ネイチャーリモは家電をスマホで操作できる「スマートリモコン」の1種です。 ネイチャーリモでできること、使い方をわかりやすく解説します。

2023年
6月7日
Apple Vision Pro、実機レポート

Apple Vision Pro「やばい」。掛け値なしに驚きの体験、実機レポート

「Apple Vision Pro」が発表された。すでに写真だけは先にお届けしているが、ここでは、その後の取材で得られた結果を含む、 より詳細なお話をお届けしよう。

2023年
6月7日
LG、4K液晶テレビ新製品

LG、AIで映像を最適化する量子ドット4K液晶テレビ。50型18万円から

LG エレクトロニクス・ジャパンは、4K液晶テレビ「QNED85」「QNED80」「QNED75」「UR8000」の4シリーズを7月上旬より順次発売する。

2023年
6月2日
REGZA、開発チームインタビュー

「テレビはまだ大型になる」 REGZA開発陣ロングインタビュー

REGZA開発チームへのロングインタビューをお届けする。昨年以降同社の国内シェアは拡大しており、基本的には好調だ。 今年のREGZAは「大画面シフト」、ネット動画が牽引役。

2023年
6月2日
スマートホーム、スイッチボット

スイッチボットの使い方|我が家をスマートホームに変えるアイデア

スマートホームを実現するための主要デバイスであるスマートリモコン製品「スイッチボット」の使い方を紹介。

2023年
6月1日
Meta Quest 3、今秋発売

ビデオシースルー対応「Meta Quest 3」今秋発売。Quest 2値下げ

6月1日(アメリカ太平洋時間)、Metaは公式ブログを更新し、新しいハードウエアである「Meta Quest 3」を発表した。 価格は499ドルからで、国内では7万4,800円から。

2023年
6月1日
セキュリティカメラ、Amazon発売

Amazon、広視野角カメラを備えたドアベル「Ring Battery Doorbell Plus」

Amazonは6月1日、バッテリー駆動型ドアベルおよび屋内用セキュリティカメラ「Ring Indoor Cam(第2世代)」の国内販売を発表。

2023年
5月31日
Vlog専用機、PowerShot V10

次はキヤノンのターン!? Vlog専用機「PowerShot V10」

デジタルカメラ業界は今、Vlogで湧いている。「PowerShot V10」はコンパクトデジカメの技術がベースになっている。 このVlogという文脈に、キヤノンが出した答えとは――。

2023年
5月31日
スマートスピーカー、Echo Pop

Amazon、5980円で小型でも驚きの高音質「Echo Pop」聴いてみた

Echoシリーズのエントリーモデルとして半球型のコンパクトデザインを採用した「Echo Pop」を5月31日から出荷する。 価格は5,980円。そのサウンドを試聴したので、ファーストインプレッションをお届けする。

2023年
5月31日
アプリ機能終了、Video&TV SideView

ソニー、一部テレビ/レコーダーの“Video&TV SideView”機能終了

「Video&TV SideViewとの連携機能」を、2023年9月下旬に終了すると発表した。 対象製品のユーザーはVideo&TV SideViewアプリが利用できなくなる。

2023年
5月31日
視聴アプリ、NHK発表

NHK、TV/スマホ/PCでも動作する視聴アプリ。民放/メーカーと技術検証へ

NHKは30日、テレビだけでなくスマホ/PCでも同じように動作する、新しい「視聴アプリケーション技術」のプロトタイプを披露した。 視聴アプリは、ChromeなどのWebブラウザで利用可能。 放送中の番組や配信中の番組を、デバイスの違いによらず簡単に視聴できるようになる。

2023年
5月29日
ホームルーター、5G SA対応Wi-Fi 6

auとUQ、5G SA対応Wi-Fi 6ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」発売

工事不要で、コンセントにつなぐだけですぐに使用できることが特徴。 Wi-Fiの最大接続台数は32台。2.5GBAE-T対応、ギガビット対応の有線LANポート各1を備える。

2023年
5月26日
PC起動、音声操作

アレクサでPCを起動したい!! SwitchBot「ボット」を使ったけど不要だった?

ほとんどの人は「Wake-on-LAN」スキルで解決だが、それが使えない人はSwitchBot「ボット」も有効だぞ。

2023年
5月25日
サングラス型ディスプレイ、新ARグラス

周辺機器でゲーム機と連携、視力調整もできる新ARグラス「VITURE One」を試す

マイクロディスプレイの開発が進んだことによって、サングラス型のディスプレイが増えてきている。 そのうちの1つ、「VITURE One(ヴィチュアー・ワン)」が、本日から日本でも、Makuakeで「応援購入」がスタートする。 価格は5万4880円からで、到着は本年9月末までとなっている。

2023年
5月25日
PS5、遠隔プレイ新デバイス

PS5を遠隔プレイ、新デバイス「Project Q」。8型液晶ディスプレイ搭載

Wi-Fi経由のリモートプレイで、PS5本体にインストールされている対応ゲームを遠隔でプレイできる。 自宅のテレビから離れているときでも、PS5からストリーミングされる滑らかなゲームプレイを鮮明なビジュアルで楽しめるという。

2023年
5月25日
スマートグラス、120型相当大画面

SwitchやPS5を120型相当の大画面プレイ、スマートグラス「VITURE One」

VITUREはスマートグラスの先行予約販売プロジェクトを、25日からMakuakeで開始した。 ゲームや映像を、どこでも大画面・高画質・高音質で楽しめるというXR型スマートグラス。 Netflixなどの動画ストリーミングサービスのアプリも使用可能。

2023年
5月23日
PC TV Plus、音声操作

ソニー、PC TV Plus音声操作可能に。“沼にはまった人の味方”レコーダ対応

ネットワークレコーダー「nasne」などの録画/放送番組をPCで視聴できるソフト「PC TV Plus」の新バージョンVer.6.3を23日にリリース。 「プラス、地デジにして」などと呼びかける事でハンズフリーで操作が可能になった。

2023年
5月22日
低価格スマートカメラ、パン・チルト搭載

三脚やマグネットで設置できる手頃な防犯カメラ。見守りにも

プラネックスコミュニケーションズは、人の動きを自動追跡するスマートカメラ「スマカメ パン・チルト CS-QS10PT」 を5月19日に発売した。店頭予想価格は6,980円前後。パン・チルト機能を搭載し、外出先からの声かけも可能。

2023年
5月22日
ロボット掃除機、TP-Linkが発売

テレワークならロボット掃除機! スマホで操作できるから仕事中の掃除も完璧!!

TP-Linkがロボット掃除機に参入! 360度見えるカメラも組み合わせたら、サイコーに便利で面白い。 ロボット掃除機で家事の負担を減らし、カメラで留守中の心理的な負担を減らす。

2023年
5月19日
ネットワークプレーヤー、本格的Hi-Fi

デノンHi-Fi初のHDMI搭載、ネットワークプレーヤー「DNP-2000NE」

音楽再生、ハイレゾデータ音源などを、純粋に楽しむための本格的Hi-Fiオーディオプレーヤーとして開発。6月中旬に発売する。 Amazon Music HDやAWA、Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスを再生できるほか、 NASなどに保存した音楽ファイルをLAN経由で再生したり、PCとUSB接続し、USB DACとしても動作する。

2023年
5月19日
チューナーレステレビ、Googleアシスタント対応

約3.5万円の40型フルHDチューナーレスAndroid TV」

慶洋エンジニアリングは、RCAブランドのチューナーレステレビシリーズに40型「RCA-40D1」を新たに追加し、6月9日より発売する。 OSにAndroid TV 11を採用し、動画配信サービスの視聴に特化したチューナーレステレビ。Chromecast Built-inを備える。 リモコンにはマイクを備え、Googleアシスタントに対応するため、音声操作が行なえる。

2023年
5月19日
スマートカメラ、パン・チルト

プラネックス、自動追跡撮影も可能なネットワークカメラ「スマカメ パン・チルト(CS-QS10PT)」発売

IEEE 802.11n/g/bの2.4GHz帯の無線LANに対応。Amazon AlexaとGoogleアシスタントに対応し、一部の機能を音声操作できる。 スマートフォンアプリ「スマカメV」でリアルタイムの映像や録画映像を視聴できるほか、 カメラ付属のマイクとスピーカーを介した通話もできる。5月19日に発売した。Amazon.co.jpでの販売価格は6981円。

2023年
5月18日
スマートスピーカー新製品、Echo Pop

Amazon、半球形でコンパクトな「Echo Pop」。5980円

Echoシリーズの新モデルとして半球型のコンパクトデザインを採用した「Echo Pop」を発表した。5月31日より出荷する。 スマートホームデバイスの標準規格「Matter」にも対応する。スマートリモコン等と接続することで、音声での家電操作が可能。

2023年
5月18日
スマートライト、パナソニック新製品

パナソニック、スマホで操作できるパルックLED照明の手ごろなモデル

Wi-Fi対応のLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」から、エントリーモデルを6月21日に発売する。 スマートスピーカーからの音声操作もできる。外出先から点灯状態の確認/点灯/消灯がスマホアプリで行える。

2023年
5月18日
Wi-Fi 6メッシュ、PoEと2.5GbE対応

TP-Link、PoEと2.5GbE対応のWi-Fi 6メッシュシステム「Deco X50-PoE」発売

Wi-Fi 6デュアルバンドに対応。初期設定や管理は、Android/iOSアプリ「TP-Link Deco」から行え、一部機能を音声で操作できる。 5月25日に発売する。市場想定価格は、1パックが1万7380円、2パックが3万1680円。

2023年
5月16日
ネット動画FOD、新規対応テレビ

フジテレビのネット動画「FOD」が「レグザ」「ビエラ」対応

今回FODに新たに対応するのは、2023年発売の最新レグザと2019年以降に発売したビエラ。 月額976円(税込)の「FOD プレミアム」のほか、会員登録不要の「FOD 見逃し無料」も用意。

2023年
5月15日
通信技術トレンド、インタビュー記事

光回線の検証に「一戸建てを買うしかなかった」20年前~今では合計13Gbpsが自宅に

そのときどきの通信機器や通信回線、規格などの技術トレンドや、NASやサーバーなどのガジェットを取り上げてる 「イニシャルB」の著者へのロングインタビュー。これまでと、これからについて。

2023年
5月15日
DiXiM Play、アップデート

デジオン、録画番組視聴アプリ「DiXiM Play」をアップデート スマートプロジェクター「JMGO N1 Ultra」に対応

「JMGO N1 Ultra」は4K3色のレーザープロジェクター。この製品での動作を5月15日に新たにサポートした。

2023年
5月15日
スマートスイッチ、様々な機器操作に対応

アクセルラボ、スマートホームサービス「SpaceCore」に新たな多機能型スマートスイッチを追加

「SpaceCoreアプリ」やスマートスピーカーからの遠隔操作や状態取得が可能。 三路スイッチへの対応や、家電や住宅設備、他のスマートホーム機器など、様々な機器の操作にも対応している。

2023年
5月12日
空間再現ディスプレイ、裸眼立体視

ソニー、大画面化で没入感がアップした空間再現ディスプレイ「ELF-SR2」

ソニーは、裸眼での立体視が可能な空間再現ディスプレイの新モデルとして、 サイズを従来の15.6インチから27インチに大画面化しつつ、立体空間画質も向上させた「ELF-SR2」を6月12日に発売する。 価格はオープンプライスで、店頭予想価格は55万円前後。

2023年
5月12日
スマートロック、初代Qrioサービス終了

スマートロックの初代Qrio Smart Lockがサービス終了

2023年10月31日に終了することを発表した。サービス終了すると、新規ロック登録や新規カギ発行などができなくなる。 現在販売している後継機種「Qrio Lock(Q-SL2)」のサービスは継続する。

2023年
5月12日
ドッキングステーション、3画面同時出力

3画面に同時出力・ノートPCスタンドにもなるドッキングステーション、サンワサプライが発売

USB Type-Cケーブル1本でPCに接続し、ディスプレイ3台への映像出力などができる。 「400-VGA021」を5月11日に発売した。直販サイト「サンワダイレクト」での販売価格は1万9800円。

2023年
5月12日
スマートホーム、自律移動ロボット

PFRobotics、専用家具を連結して運ぶ家庭用自律移動ロボット「カチャカ」を発売

カメラ、LiDAR(レーザー光を用いたセンサ)および車輪から取得した情報から自己位置を推定して地図を作成する。 専用アプリで操作。「音声ショートカット機能」で音声指示可能。2023年5月17日より発売する。

2023年
5月11日
ビエラ、マイクロレンズ有機ELパネル

パナ“かつてない明るさ”のマイクロレンズ有機EL「MZ2500」

パナソニックは、1画素あたり数千個のレンズを使い、 光の取りだし効率を飛躍的に高めた“マイクロレンズ有機ELパネル”搭載ビエラ「MZ2500」シリーズを7月21日より発売する。 65型と55型の2サイズ展開。

2023年
5月11日
ビエラ、液晶TVフラッグシップ

ビエラ初のミニLED+量子ドット4K液晶。ゲーム機能も進化

パナソニックは、ミニLEDバックライトと量子ドット技術を搭載した液晶ビエラのフラッグシップ「MX950」シリーズを、 7月21日に発売する。サイズ展開は75型、65型、55型。 ネット配信されている番組を、テレビのEPG画面から選べる「番組表ネット動画連携」も搭載。

2023年
5月11日
SwitchBot、防水温湿度計

SwitchBot、野外でも使いやすい防水の小さな温湿度計

屋外や水場で使えるIP65防水防塵構造の「SwitchBot防水温湿度計」を、4月18日にAmazonとSwitchBot公式サイトで発売した。 価格は1,980円。スマホやApple Watchなどから温湿度を把握することが可能。 Alexaなどのスマートスピーカーと連携、「ハブミニ」「ハブ2」との併用もできる。

2023年
5月9日
Wi-Fiルーター、チェックポイント

快適ネット環境にWi-Fiルーターは重要アイテム!使用シーンにあわせてポイントをチェックしよう

現在はアイ・オー・データ、ASUS、NEC、ネットギア、TP-LINK、バッファーといった、 多数のメーカーからWi-Fiルーターが発売されている。数多いモデルの中から選ぶ際に、 チェックしてみてほしいWi-Fiルーターのキーテクノロジーを紹介していきたい。

2023年
5月8日
中国発Wi-Fi 6ルーター、性能評価

品質はしっかりTP-Link! 中国発のWi-Fi 6ルーター、MERCUSYS「MR70X」を試す

MERCUSYSは、国内ではすっかりお馴染みとなったTP-Linkが手掛けるもう1つの通信機器ブランドだ。 1万円以下の他社Wi-Fi 6ルーターとの比較も記事内で掲載。

2023年
5月8日
SwitchBot、屋外カメラ評価

ここがちょっとヘン? ネットワーク対応「SwitchBot 屋外カメラ」を使い続けて分かったこと(後編)

SwitchBotの屋外カメラは、IP55対応の防水機能を搭載し、屋外への設置が可能なネットワークカメラだ。実売1万円台前半。 今回は、そんな本製品を約3カ月試用した上でのレポートをお届けする。

2023年
5月4日
有線LANアダプター、USB Type-C接続

ノートPCに有線LANケーブルが繋げる! USB Type-C接続の有線LANアダプター/ハブ製品 記事まとめ

マルチギガビット有線LANアダプター/ハブ、ギガビット有線LANアダプター、ギガビット有線LANアダプター(給電ポート付き)、 ハブ/拡張ドック(有線LANのほか、各種ポート増設、給電など)の製品がまとめて掲載されています。

2023年
5月2日
フルセグチューナ、16ch同時表示

業界初、地デジ/BS/CSを16ch同時表示するフルセグチューナ

サンワサプライは、地上デジタル放送、BS/CS、STB(CATV)が1つのテレビに同時に出力できるテレビチューナー「400-1SG008」を、 直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。価格は19万8,000円。 ディスプレイ画面を最大16分割し、同時に16チャンネル表示させて視聴可能。10分割、8分割、4分割表示、交互表示にも対応。

2023年
5月2日
+Style スイッチ、指のかわり

寝たまま照明を消したい! “指のかわり”に便利なスイッチ

BBソフトサービスの「+Style スイッチ」は、自分の代わりに離れた場所のボタンを押してくれる「指みたいな家電」です。 アプリを入れて+Style スイッチを登録し、あとはスマホをタップすればオン/オフができる。スマホとの通信はBluetooth。

2023年
5月1日
サーキュレーター扇風機、声で操作

ビックカメラ、声で操作できるサーキュレーター扇風機

音声操作が可能なDCサーキュレーター扇風機「Wafree(ワフリー) OB-CV251」を4月28日に発売した。価格は19,800円。 部屋干しの乾燥に最適な「衣類乾燥モード」の切り替えも音声だけで可能。上下左右3D自動首振り対応。

2023年
4月28日
Wi-Fiを拡張、Extendable Routerとは

「Wi-Fi中継器を買う」のではなく、「Wi-Fiを拡張する」という考え方とは?

ルーターを拡張する「Extendable Router」とはなにか?この「Extendable Router」とはどういう概念なのか、解説していきたい。

2023年
4月28日
スマートスピーカー、薦める理由

アレクサ、ちゃんと使えてる? 天井につけるスマートリモコンで仕事部屋の電源管理がメチャ楽に!!

以前はスマートスピーカーなんて興味のなかった筆者だが、今やすっかり手放せない存在になっている。 それでも筆者がスマートスピーカーにハマり、オススメしたい理由は、一声でいくつもの家電をまとめて操作できる点だ。

2023年
4月27日
メッシュシステム、TP-Link新製品

TP-Link、Wi-Fi 6Eと10GbE対応のメッシュシステム「Deco XE200」発売

5月18日に発売する。市場想定価格は、1台パックが6万390円、2台パックが10万8900円。 Wi-Fiの最大通信速度は、6GHz帯と5GHz帯が4804Mbps(160MHz幅対応)、2.4GHz帯が1148Mbps。

2023年
4月27日
スマートホームサービス、導入して実証

アクセルラボとリビングサーラ、スマートホームサービスのアプリや機器を既存戸建住宅に導入して実証を開始

アクセルラボが提供しているスマートホームサービス「SpaceCore(スペース・コア)」のアプリや機器を、 リビングサーラの既存戸建住宅に導入し、スマートホームの利用データを取得・解析することにより、 新たなサービス創出を目指している。

2023年
4月26日
USB Wi-Fiアダプター、Wi-Fi 5対応子機

バッファロー、有線LANポートを備えたUSB Wi-Fiアダプター「WI-UG-AC866」発売

5月中旬出荷予定で、市場想定価格は6980円。Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)に対応。PC、テレビやレコーダーと接続すると、 有線LAN製品をWi-Fi経由でネットワークに接続するWi-Fiアダプターとして使える。

2023年
4月25日
画面ミラーリング、WindowsノートPC

WindowsノートPCの画面をテレビにミラーリングするにはどうすればいい?

iPhone、Androidスマホに続いて今回はWindowsノートPCでの画面ミラーリングをご紹介します。 HDMIケーブル接続の他に、「Miracast」機能を使った無線ミラーリングも可能です。

2023年
4月25日
SwtchBot、ロボット掃除機

Makuakeで最大42%オフ!! 日本向けに開発した世界最小級の「SwtchBotロボット掃除機K10+」

SWITCHBOT株式会社は、ロボット掃除機の新製品「SwtchBotロボット掃除機K10+」を発表、 4月25日よりクラウドファンディングサイトの「Makuake」にて販売を開始した。

2023年
4月25日
スマートロック、新製品

テープで貼らない新スマートロック。カードや暗証番号でも開くOPELO commons

大崎電気工業は、スマートロック「OPELO series」から、「OPELO commons」を4月12日に発売した。 価格はオープンプライス。オフィスや店舗のほか、戸建て住宅など個人向けにも展開する。

2023年
4月21日
ネットワークカメラ、Tapo C225

TP-Link、AI検知とパンチルトに対応した400万画素ネットワークカメラ「Tapo C225」発売

4月20日、屋内用パンチルト対応ネットワークカメラ「Tapo C225」の国内販売を開始した。市場想定価格は8690円。 2560×1440ピクセル/15fpsの映像を撮影できる(H.264圧縮)。「スターライトセンサー」により暗所でもカラー撮影できる。

2023年
4月21日
Echo Show 8、使用所感

明日からのAmazonセールがお買い得!? Echo Show 8で老眼でもテレワークを効率アップ

Echo Show 8を入手して、使用してみた状況や感想等を述べている。

2023年
4月20日
NASキット、特徴や魅力を紹介

脱サブスクも視野に!? 安くなってきたSSDも選べる海外メーカー製「NASキット」は今が買い時!

今回は、初心者でも始めやすい低価格NASキットをピックアップして、その特徴や魅力を紹介する。

2023年
4月20日
ネットワークカメラ、Tapo C500

TP-Link「Tapo C500」、シリーズ初の屋外用パンチルト対応ネットワークカメラ

4月20日、屋外用のパンチルト対応ネットワークカメラ「Tapo C500」の国内販売を開始した。市場想定価格は7700円。 個人用向けネットワークカメラの「Tapo」シリーズとしては初となる、屋外用でパンチルトに対応した製品。 水平360°、垂直130°の回転ができる。

2023年
4月20日
ネットワークカメラ、バッテリー内蔵

完全ワイヤレスのネットワークカメラ「le-cam-02」発売、各種センサーも利用できるサブスク「leafee」に対応

le-cam-02はIEEE 802.11n/g/bの2.4GHz帯に対応。500mAhのバッテリーを内蔵し、最大3カ月間動作可能だとしている。 leafeeは株式会社Stroboが提供するサブスクリプションサービス。le-cam-02のほか、屋内カメラ、開閉センサー、人感センサー、 ブザー付きハブなどなどの製品を組み合わせて利用できる。

2023年
4月19日
Wi-Fi 6E対応ルーター、バッファロー新製品

バッファロー、Wi-Fi 6E対応ルーターのフラッグシップモデル「WXR-11000XE12」発売

5月上旬の出荷予定。Amazon.co.jpでは4万4591円で予約販売中だ。Wi-Fi 6Eとトライバンドに対応し、6GHz帯が利用可能。 メッシュWi-Fiの標準規格「Wi-Fi EasyMesh」に対応。10Gbps対応のWAN×1、LAN×1、1Gbps対応のLAN×3の全5ポートを備える。

2023年
4月18日
Androidスマホ、画面ミラーリング

Androidスマホの画面をテレビにミラーリングするにはどうすればいい?

今回は、Androidスマートフォンにおけるミラーリングの方法を見ていきましょう。ただ、iPhoneとはかなり勝手が異なります。 「有線だと面倒、Wi-Fi(無線)のほうがカンタン」なのですが、その実態やいかに?

2023年
4月18日
SwitchBot 屋外カメラ、バッテリー内蔵

ネットワークカメラの新しい選択肢! 球形ボディーの「SwitchBot 屋外カメラ」を使ってみた(前編)

ここのところネットワークカメラで1つのトレンドとなっているのが、バッテリーを内蔵し、屋外で駆動できるモデルだ。 今回はその1つ、2022年夏に登場したSwitchBotの屋外カメラを前後編に渡って紹介する。

2023年
4月17日
Wi-Fi 6Eアダプター、USBポート接続

挿すだけで6GHz帯が使える! ネットギアのUSB Wi-Fi 6Eアダプター「Nighthawk A8000」

Wi-Fi 6Eに非対応のPCでも、に挿すだけで6GHz帯が使えるようになるアダプターだ。その実力を検証してみた。

2023年
4月14日
ブラビア、新製品

“ゲーム専用メニュー”搭載の2023年ブラビア。選び方のポイントまとめた

今年は、画質・音質ともに進化したミニLEDバックライト搭載モデル「X95L」シリーズを筆頭に、6シリーズ22機種をラインナップする。 今月22日から、4K有機EL「A80K」や4K液晶「X80L」の一部モデルが店頭に並ぶ予定だ。

2023年
4月14日
スマートリモコン、SwitchBot ハブ2

新型スマートリモコン「SwitchBot ハブ2」は多機能かつ本体ボタンで家電を操作できる驚きのデバイスだった

今回はこの、縁の下の力持ちから脱皮して大きく進化を遂げた本製品について、 従来モデル「SwitchBot ハブミニ」と比較しつつ、その機能をチェックしていく。

2023年
4月13日
Fire TV、キーボード接続

Fire TV Cubeにキーボード&マウスをつないで操作する

キーボードは方向キーでメニューの項目の選択やスクロール、[Enter]キーで確定といった操作ができて、かなり便利だ。 Bluetoothキーボードやマウスの接続は、Cube以外のFire TVでも同様となる。

2023年
4月13日
スマートプラグ、消費電力測定

気になる家庭の電気使用量チェックに役立つ! スマートプラグの消費電力測定機能、市販のワットチェッカーとは何が違う?

実際に使い比べてみると、その機能には少なからず違いがあることに気付く。 代表的な製品を例に、具体的に何が違うのかを見ていこう。

2023年
4月12日
Wi-Fi 6ルーター、コンセント直挿し

コンセント直挿しのWi-Fi 6ルーター「WN-DAX1800GRN」、アイ・オーが発売

4月下旬に出荷する。WiーFi 6に対応し、最大通信速度は5GHz帯で1201Mbps、2.4GHz帯で574Mbps。推奨接続台数は16台。 電源周りをスッキリでき、マンションやアパートに最適だとしている。

2023年
4月12日
Echo Show 15、Fire TV機能

自由に動画を楽しめる喜び 一方で課題も――Amazon「Echo Show 15」のFire TV機能を試す

この記事では、Echo Show 15を動画視聴ディスプレイとして実際に導入してみた上で、その所感をまとめてみようと思う。

2023年
4月11日
iPhone、ミラーリング

iPhoneの画面をテレビにミラーリングするにはどうすればいい?

Appleの純正アクセサリー「Lightning - Digital AVアダプタ」を使った、テレビとの有線接続です。 自宅Wi-Fiがあるなら「Apple TV」で無線ミラーリング。

2023年
4月10日
BDレコーダー、ソニー新製品

ソニー“沼にはまった人の味方”4Kチューナ搭載BDレコーダー

4Kチューナー搭載BDレコーダー「BDZ-FB」シリーズ3機種を、6月10日に発売する。 録画した番組の視聴状況をひと目で判別できる「視聴中マーク・再生バー」を新搭載。 「連続再生」機能を新搭載。さらに、番組特性にあわせて設定できる「上書き録画設定」も新たに備えた。

2023年
4月7日
エンタテインメントロボット、poiq研究報告会

ソニーの作ったロボ「poiq」はクラウドへ修行の旅に!? 研究報告会に潜入

3月18日。品川のソニーシティーにて、ソニーのエンタテインメントロボット「poiq」の研究報告会が行なわれた。 poiqはソニーが開発したエンタテインメントロボットだ。“人間のバディを目指すロボット”。poiqはWi-Fiに接続。

2023年
4月7日
Wi-Fi 6ルーター、ASUS新製品

安いのにUSBポート付き、メッシュもできて9千円のWi-Fi 6ルーター「RT-AX1800U」が登場

ASUSがWi-Fi 6対応ルーターの新機種「RT-AX1800U」を発売した。エントリーモデルに位置する製品。 5GHz帯での最大速度は1201Mbps。有線LANはWAN/LANとも1000BASE-Tで、LAN側は3ポートとなる。

2023年
4月7日
スイッチングハブ、おまかせ節電NEXT機能搭載

バッファロー、「おまかせ節電NEXT」機能搭載の16ポートスイッチングハブ「LSW5-GT-16NSR」発売

全ポート1000BASE-T対応の16ポートスイッチングハブ「LSW5-GT-16NSR」を発売する。 4月下旬より出荷開始の予定で、市場想定価格は2万4090円。筐体はファンレス設計。電源は内蔵する。

2023年
4月6日
レグザ新製品、4K有機X9900M

レグザ、ミリ波レーダーで画音質調整する旗艦4K有機EL「X9900M」

ミリ波レーダーを使って視聴距離に最適な映像・音へ自動調整する4K有機ELレグザ「X9900M」シリーズを4月21日に発売する。 2022年6月発売の「X9900L」シリーズの後継機。最新技術を投入。「タイムシフトマシン」を搭載。 前モデルと同様にLinux OSを採用。これまでと同じレグザのUIを継承する。

2023年
4月6日
レグザ新製品、4K液晶Z870M

“大画面液晶スタンダードの概念を変える”4K液晶レグザ「Z870M」

新開発のミニLED液晶パネルモジュールを採用した4K液晶レグザ「Z870M」シリーズを、4月21日に発売する。 画面サイズは55型、65型、75型の3種類。新開発のミニLED液晶パネルモジュールを採用。2023年版「レグザエンジンZR」を搭載。

2023年
4月6日
3波TVチューナー、WindowsPC向け

ピクセラ、手のひらサイズで“効率良くTVを楽しめる”PC向け3波チューナー

Windows対応テレビチューナーXit Square(サイト スクエア)「XIT-SQR100」を、4月14日に発売する。 レコーダーやテレビが無くても、好きな番組を好きな部屋で自由に楽しめるテレビチューナー。録画予約に対応。

2023年
4月6日
家庭用ルーター、セキュリティ対策

警視庁「家庭用ルーターの不正利用に関する注意喚起」にどう対応したらいい? デジタルライフ推進協会にポイントを聞いた

本稿では、家庭用Wi-Fiルーターを安全に使用するための具体的なセキュリティ対策を、DLPAに取材した結果をもとに紹介する。 脆弱性を突いた侵入と管理画面からの侵入の両方に対処する。

2023年
4月6日
Wi-Fi 6ルーター、エレコム新製品

エレコム、2.5GbEと4804Mbpsに対応したWi-Fi 6ルーター「WRC-X6000QS-G」発売

2.5GbE対応のWANポートを備えるWi-Fi 6対応ルーター「WRC-X6000QS-G」を4月上旬に発売する。価格は1万8480円。 最大通信速度は5GHz帯で4804Mbps、2.4GHz帯が1147Mbps。推奨接続台数は40台。

2023年
4月5日
Fire TVのリモコン、TVerボタン付き発売

Fire TVシリーズのリモコンに「TVer」ボタン

TVerボタン付きリモコンを同梱したFire TVシリーズは4月5日から購入でき、 AmazonではTVerボタン付きリモコン単体を、3,980円で販売している。

2023年
4月5日
レグザ、アレクサスキル利用

レグザ ’15~21年対応モデルで「アレクサ、テレビでアニメを探して」可能に

「レグザ(拡張版)」スキルを利用可能にした。話しかけてTV番組やネット動画を検索したり、「アレクサ、番組表を開いて」、 「アレクサ、録画に行って」と話しかけて、それぞれの画面を表示できるようになる。

2023年
4月3日
アレクサ、新しい声が登場

「アレクサ、声を変えて」 新しい声が登場

Amazonの音声アシスタントサービス「Alexa」(アレクサ)で、新しい声を選択できるようになった。 Amazon EchoシリーズやFire TVシリーズ、Fire タブレットシリーズなど。日本語と英語の両方の言語でも新しい声を利用できる。

2023年
4月3日
会議システム、PoE+LAN接続

「SHURE」の会議システムがスゴい!! 会議室の音環境を自動で解析して、オンライン会議の音問題を解消

Amazonや家電量販店での販売も開始し、お手軽導入が可能に。どの製品も電源供給はLANケーブル経由のPoE+のみに対応。 会議室の大きさ、参加する最大人数、重視する機能や予算などを勘案して、自社にマッチするものを選んでみて欲しい。

2023年
3月31日
レグザ、新商品発表

レグザ新モデルは6日朝4時発表か。「すべてのテレビを、置き去りにする」ティザー

TVS REGZAは、2023年のレグザ新商品のティザーPVと特設サイトを公開した。「REGZA CHAPTER 2」といった文言に加え、 「04.06 AM4:00」の記載もあり、4月6日午前4時に新商品が発表されるものと思われる。

2023年
3月31日
Wi-Fi 6E、5社が本音トーク

「Wi-Fiが遅い」は周波数で解消!? 「6GHz」が使えるWi-Fi 6Eを、清水理史とWi-Fiルーターメーカー5社が本音トーク

動画では、ルーターの買い換えタイミングや、電波を飛ばすためのコツ、メッシュを選ぶべき人、Wi-Fi 7はいつ来る? など、 ユーザーが気になることを直接聞いていきます。

2023年
3月31日
ネットワークカメラ、スマートAI

TP-Link、パンチルトと自動追尾が可能な400万画素ネットワークカメラ「Tapo C225」発売

1/3インチ、400万画素のセンサーを搭載し、最大2560×1440ピクセル/15fps(H.264圧縮)の映像を撮影。 スマートトラッキング、自動検知機能「スマートAI」、異常音の検知ができ、ユーザーに通知する。 4月20日に発売する。市場想定価格は8,690円。

2023年
3月31日
Ringネットワークカメラ、試用レポート

ライト内蔵の防犯ネットワークカメラ「Ring Spotlight Cam Plus」を設置してみた

Amazon傘下のRingから、ネットワークカメラ「Ring Spotlight Cam Plus」が新たに登場した。 今回、メーカーから機材を借用したので、2回に分けて試用レポートをお届けする。

2023年
3月31日
ネットワークカメラ、ソーラーパネル使用

AmazonのLEDライト搭載セキュリティカメラ「Spotlight Cam Plus」に太陽光で充電できるソーラーパネルを付けてみたらバッテリーはどんな感じになるのかレビュー

カメラ本体はバッテリータイプなので電池切れを気にしなければいけませんが、 ソーラーパネルを付けることで負担がかなり軽減されます。 実際に取り付けてみたところ、バッテリーがみるみる回復する様子が確認できました。

2023年
3月30日
Fire TV Cube、Bluetoothイヤホン接続

Fire TV CubeにBluetoothイヤホンを接続しよう

今回筆者が使ったのは「Google Pixel Buds A-Series」だが、 接続手順はBluetoothイヤホンならどれでも同じなので、参考にしてほしい。

2023年
3月30日
Wi-Fi 6E、中継機

TP-Link、Wi-Fi 6E対応の中継機「RE815XE」発売

同社初となるWi-Fi 6E対応の中継機「RE815XE」を4月20日に発売する。市場想定価格は2万1780円。 干渉や混雑が少ない6GHz帯を利用できることが特徴。最大通信速度は6GHz帯と5GHz帯が2402Mbps(160MHz幅対応)。

2023年
3月29日
ネットワークスピーカー、Era 100

小さくても重低音、進化したSonosネットワークスピーカー「Era 100」

今回は小型ながら高効率ということで人気のあった「Sonos One」の後継モデルとなる「Era 100」を取り上げる。 Era 100を2台お借りしたので、ステレオペアでの音も確認してみよう。

2023年
3月29日
CATV、インターネット接続サービス

CATVのインターネット接続サービスってどう? 不動産店でおすすめされたけど、よく分からない

CATVによるインターネット接続サービスの特徴や、メリット・デメリットを理解して検討しましょう。

2023年
3月28日
USBメモリ型SSD、テレビ録画

テレビの録画ストレージにも使えるUSBメモリ型SSD

エレコムは、USBメモリのようなコンパクトデザインで、テレビの録画用ストレージとしても使える外付けSSD「ESD-EMCシリーズ」を、 4月上旬に発売する。容量は250GB、500GB、1TBの3種類。

2023年
3月28日
Wi-Fiルーター、DLPA推奨

「自動ファームウェア更新」「ID/パスワード固有化」ができるWi-Fiルーターを推奨、警視庁の注意喚起を受けてデジタルライフ推進協会

3月28日、警視庁が発表した「家庭用ルーターの不正利用に関する注意喚起」の取り組みに賛同するとともに、 Wi-Fiルーターのセキュリティ対策について注意喚起。「DLPA推奨Wi-Fiルーター」の使用・買い替えを推奨した。

2023年
3月24日
SwitchBotハブ2、スマートリモコン新発売

SWITCHBOT、Matter対応の温湿度計付きスマートリモコン「SwitchBotハブ2」を販売開始

赤外線コードデータベースを有し、買い替え不要で家電のスマート化が可能なスマートリモコンである。 赤外線送信範囲はハブミニの2倍で、ルーターやサーバーに障害が発生した際はスマートフォンからBluetoothを使ってエアコンの操作が可能だ。

2023年
3月24日
Wi-Fi 6E、メリット紹介

【Wi-Fi 6E入門】Wi-Fi 6Eってなにが違う? 混雑している5GHzとおさらばして快適Wi-Fi通信に!!

Wi-Fi 6Eが登場してから約半年。さまざまなメーカーから対応製品が登場したり、対応PCが登場したりと、 以前に比べて身近な存在になってきた。本稿では、Wi-Fi 6Eのメリットを紹介しながら、今買うべきかを再検討する。

2023年
3月24日
Wi-Fiルーター調査、中小企業対象

中小企業の7割以上が業務用には適さない「家庭用Wi-Fiルーター」を使用〜バッファロー調査

接続台数やセキュリティ、保守などにおけるリスクやデメリットあり。 ビジネスユースにはリスクやデメリットがあり、業務用Wi-Fiルーターの利用を推奨するとした。

2023年
3月23日
4K Webカメラ、画質比較

どこまで進化した?各社の4K Webカメラの画質を比較

今回の比較では、Insta360 Linkが頭1つ抜けた画質を実現していることが分かった。 ツールなどを含めた完成度もかなり高い。価格も高いが、それに見合う性能を持っていると言える。

2023年
3月23日
ゲーミングWi-Fiルータ、ASUS新製品

タフなゲーミングWi-Fiルータが2.5G WAN対応、さらにWi-Fiも高速化!「TUF-AX4200」レビュー

発売中の「TUF-AX3000」をリニューアルした製品で、外見はそのままに性能をアップグレードしている。 実際にはWAN側の速度とWi-Fi速度、CPUの処理能力という、Wi-Fiルーターのコアな部分をグレードアップ。

2023年
3月23日
Fire TV、2億台突破

Amazonの「Fire TV」デバイスの売り上げが2億台を突破、クラウドゲーミング「Amazon Luna」の地域拡大と「Fire TV」の廉価版発売も発表される

Amazonはスマートテレビの「Fire TV」関連の新商品や、 自社のクラウドゲーミングサービス「Amazon Luna」に関する新情報を公開。

2023年
3月20日
LEDシーリングライト、+Style

明るさや色味をスマホで変えられるLEDシーリングライト、+Style

スマホ操作が可能な「+Style LEDシーリングライト」に、色温度を調整できる機能を搭載。 Amazon AlexaやGoogle アシスタントによる音声操作にも対応する。 タイマー設定や、ルーティン設定の機能も搭載。また、+Style機器との連携も可能。

2023年
3月20日
Wi-Fi 6E、USB接続子機

国内初のUSB接続Wi-Fi 6E対応子機「Nighthawk A8000」、ネットギアが発売

トライバンド対応で、混雑の少ない6GHzを利用することにより、高い速度と安定性を実現できるとしている。3月24日に発売する。

2023年
3月20日
SwitchBot連携、スマートケアホーム

ZIPCARE、みまもりスマートケアセンサ「まもる~のONE」と「SwitchBot」を連携

株式会社ZIPCAREとSWITCHBOT株式会社は、サービス連携を行い、 スマートフォンで高齢者の見守りから家電の操作サポートが可能となるスマートケアホームを開始する。

2023年
3月17日
Wi-Fi設定、Matter対応

そのWi-Fiの使い方、間違ってない? 事例で学ぶ「危険なWi-Fi」

Wi-Fi設定で、うっかりしがちな危険な設定とその被害の例を紹介しながら、どのように対処すればいいのかを紹介します。

2023年
3月17日
無線LANアダプター、Wi-Fi 6E接続

ネットギア、Wi-Fi 6Eに対応したUSB無線LANアダプター

3月17日、Wi-Fi 6E接続をサポートしたUSBスティック型無線LANアダプター「Nighthawk A8000」を発表、3月24日に発売する。 6GHz帯(最大1201Mbps)/5GHz帯(最大1201Mbps)/2.4GHz帯(最大574Mbps)のトライバンド接続をサポートした。

2023年
3月17日
Matter対応、小型無線モジュール

村田製作所、スマートホーム向けアプリケーションの標準規格「Matter」対応の小型無線モジュール2製品を開発

同2製品は、IoT機器やハンドヘルドワイヤレスシステム、ゲートウェイ、産業機器、 スマートホーム機器などの用途に活用できるとしている。

2023年
3月16日
SwitchBotハブ2、Matter対応

SwitchBot、より広範囲の家電操作できるスマートリモコン。Matter初対応

SB C&Sは、SWITCHBOTのスマートホームを身近にするブランド「SwitchBot」より、 スマートホーム規格のMatterに対応したスマートリモコン「SwitchBotハブ2」を、3月24日に発売する。直販価格は9,970円。

2023年
3月16日
録音方法、防音/調音対策

自宅でいい音で録音したい! マイクの種類や部屋の調音でどう変わる?

まずは宅録を想定して、マイクの種類、オーディオインターフェイスの設定、 部屋の防音/調音対策について実践形式で教えてもらった。

2023年
3月16日
開閉センサー、サンワサプライ

玄関の防犯やドア閉め忘れに、スマホで分かる小型センサー

サンワサプライは、ドアの開閉を専用のアプリで知らせることができるドアセンサー「400-SSA002」を、 直販サイト「サンワダイレクト」で発売した。価格は2,980円。

2023年
3月16日
Echo Dot2台、ホームシアター

「Echo Dot」2台で組んだ「ホームシアター」の設定を見直していい音に

前回までで、Fire TV Cubeの音を「ホームシアター」として設定した2台のEcho Dotから再生できるように設定した。 今回は細かな設定をチェックし、よりよい音を楽しめるようにする。

2023年
3月15日
フレッツ光、通信速度

「フレッツ光」が使えるマンションなら、通信環境はもう問題なし!?

実は「フレッツ光」と名前の付く回線でも、実際の通信速度やサービス内容はさまざまで、速ければ最大10Gbps、 遅ければ最大100Mbpsと、かなりの差があります。もう少し詳細に確認しておくことをおすすめします。

2023年
3月15日
Wi-Fi 6ルーター、エレコム新製品

1万円を切るIPv6 IPoE対応Wi-Fi 6ルーター「WRC-X1500GS-B」、エレコムが発売

Wi-Fi 6ルーターのエントリーモデル「WRC-X1500GS-B」を3月中旬に発売する。市場想定価格は9867円。 最大通信速度は、5GHz帯が1201Mbps、2.4GHz帯が300Mbps。推奨接続台数は20台。

2023年
3月14日
IoTサービス、空気の状態を監視・管理

NTTスマートコネクト、各種施設向けの「空気の質が見えるIoTサービス」提供開始

3月13日、センサーとWi-Fi通信機能を備えた空気清浄機を設置し、空気の状態を監視・管理できる法人や各種施設向けサービス 「空気の質が見えるIoTサービス」の提供を開始した。

2023年
3月14日
スマートホーム、実証実験

マクニカ・ユカイ工学、空気質センサとコミュニケーションロボットを連携させ住宅型老人ホームにて実証実験を開始

住宅型老人ホームの入居者の自立を促し、スタッフの業務環境を改善するための実証実験 「BOCCO emo×マクニカセンサープロジェクト」を、2023年3月14日より開始する。

2023年
3月10日
Wi-Fi 7対応ルーター、TP-Link

TP-Link、Wi-Fi 7対応ルーター「Archer BE900」、メッシュシステム「Deco BE85」などを今夏発売

3月9日、新製品発表会を開催し、Wi-Fi 7対応製品を今年夏に発売予定と発表した。ロボット掃除機への参入も宣言し、 2.4GHz帯のWi-Fiに対応、Google Home、Amazon Alexaによる音声アシスタントに対応していることも特徴となる。

2023年
3月9日
Echo Dot with clock、ステレオ

Amazon「Fire TV Cube」と「Echo Dot」2台でステレオサウンドを楽しむ

Amazonから2月に発売された「Echo Dot with clock」を使い、 「Fire TV Cube(第3世代)」と組み合わせてステレオサウンドを楽しめるようにしよう。

2023年
3月9日
イーサネットアダプター、2.5GbE対応

USB Type-C接続の2.5GbE対応「Connect USB-C to 2.5 Gbpsイーサネットアダプター」、ベルキンが発売

Thunderbolt 3/4にも対応したUSB Type-CコネクタでPCに接続し、有線LANポートは2.5Gbpsに対応。 Wake on LanやMacアドレスパススルーにも対応。

2023年
3月9日
スマート掃除機、TP-Link

TP-Linkの「Tapo」からロボット掃除機登場 2万9800円から

ティーピーリンクジャパンは3月9日、スマートデバイスブランド「Tapo(タポ)」においてロボット掃除機を投入することを発表した。 エントリークラスの「RV10シリーズ」は3月30日に発売される予定。

2023年
3月9日
振動センサー、スマートホームデバイス

スタイルニック、家の揺れを検知して防犯するスマートホームデバイスを発売

モノの近くにセンサーを置くことで、振動や落下を検知し、 ハブを通じてスマホにアラート通知をするホームデバイスAqara「振動センサー」を発売する。 振動などの検知も「高」「中」「低」の3段階を選べる。

2023年
3月8日
Wi-Fi 6相互接続、バッファローとNTTドコモ

バッファロー製のWi-Fi 6対応ルーターと、NTTドコモの「home 5G HR02」が「Wi-Fi EasyMesh」の相互接続を確認

home 5G HR02は、NTTドコモが3月7日に発売したホームルーター。5GとWi-Fi 6に対応している。

2023年
3月8日
脆弱性対策、バッファローのスイッチ

バッファローのスイッチ10製品に複数の脆弱性、対策済みファームウェアへのアップデートを

同社および脆弱性対策情報ポータルサイト「JVN(Japan Vulnerability Notes)」が情報を公開した。

2023年
3月7日
スマートスピーカー、Sonos

Sonos、Dolby Atmos対応スマートスピーカー「Era 300」

「Era 300」と、同社のスマートスピーカー「Sonos One」のアップグレードモデルとなる「Era 100」を、3月28日に発売する。 ユーザーから要望が多かったというBluetoothに加え、Wi-Fi 6、AUX入力などに対応した。

2023年
3月4日
Meta Quest、値下げ

Meta、「256GB版Meta Quest 2」「Meta Quest Pro」を値下げ Proは税込み15万9500円に

改定後の価格は256GB版Meta Quest 2が7万4400円→6万4405円(3月5日改訂、税込み)。 従来のオンラインMetaストアに加え、4月3日から正規販売パートナーのECサイトでの販売が開始される。

2023年
3月3日
Wi-Fi、セキュリティ対策

【2023年版】Wi-Fiセキュリティの新常識! 思わぬ被害に遭わないためにチェックすべき5つのポイント

Wi-Fiルーター(Wi-Fiアクセスポイント)を正しい設定で使っていますか? 誰にでも起こり得る身近なWi-Fiセキュリティ被害の例やその対処方法を見てみましょう。

2023年
3月3日
国内外で使える、モバイルルーター

TP-Link、国内外で使えるLTE-Advanced対応モバイルルーター「M7450」発売

SIMロックフリーで国内外の通信キャリアで使えるモバイルルーター「M7450」を3月16日に発売する。 市場想定価格は1万7380円。

2023年
3月3日
Echo Dot with clock、機能追加を紹介

もうただの「時計付き」じゃない! 操作ステータスの“見える化”に対応した「Echo Dot with clock」を試す

音量の段階を表示できたり、音楽再生時にはアーティストや曲名を表示できたりするなど、さまざまな機能が追加されている。 それらの機能追加を紹介しつつ、細かい使い勝手をチェックしていく。

2023年
3月3日
ネットワークオーディオ、ノイズ抑制

iFi audio、LAN端子に接続するノイズ抑制アクセサリー「LAN iSilencer」

ネットワークオーディオのLANアダプターに差し込み、ノイズ抑制を行うオーディオアクセサリー。発売時期は3月中旬を予定。 ネットワークからのオーディオ信号に含まれる歪みによる電気的ノイズを絶縁によって取り除く。

2023年
3月1日
NTTドコモ、home 5Gルーター

NTTドコモ、2.5GbEとEasyMesh対応のホームルーター「home 5G HR02」を3月7日に発売

home 5Gは、データ通信料無制限で利用可能な5G/4G通信によるインターネット接続サービス。 利用できるのは登録した住所地点のみで、料金は月額4950円のほか、契約事務手数料3300円が必要。

2023年
2月28日
セキュリティカメラ、バッテリーモデル

Amazonからライト付きセキュリティカメラ。電気工事不要で取り付け

Amazonは、北米を始め海外で人気のRingセキュリティカメラの最新モデル 「Spotlight Cam Plus, Battery(スポットライト カム プラス バッテリーモデル)」を、3月15日に発売する。

2023年
2月28日
+Style新製品、Bluetooth物理スイッチ

壁のスイッチをスマホで押せるスマート家電。触れずに手かざしも

BBソフトサービスは、プラススタイル(+Style)の新製品として、壁のスイッチなどを離れた場所から押せる 「+Style スイッチ PS-SWI-B01」を2月28日より発売する。

2023年
2月24日
スマートスピーカー、移動して使う

スマートスピーカーが便利すぎて、どこの部屋でも、出張先でだって使いたい!!

スマートスピーカーをそのときに使う場所に持って行くという使い方もアリだと思っている。 そこで問題となるのがACアダプターとケーブルだ。そこで今回はスマートスピーカーの移動を考えてみた。

2023年
2月24日
Echo Dot with clock、Fire TV Cube連携

最新「Echo Dot with clock(第5世代)」でFire TV Cubeの音をアップグレードする!

第5世代の「Echo Dot with clock」が、2月14日に発売された。これをを組み合わせて、 Fire TV Cubeから出るサウンドをアップグレードしてみようと思う。2台セットでステレオスピーカーも実践してみよう。

2023年
2月24日
ネットワークカメラ、スマート検知機能

TP-Link、スマート検知機能を備えたドーム型ネットワークカメラ

最大2304×1296ピクセルでの撮影に対応したネットワークカメラで、物体や人物を検出して通知を行えるスマート検知機能も搭載、 人物/車両と他の物体を識別することができる。 4チャンネル表示に対応したPoE+対応の小型ネットワークビデオレコーダー「VIGI NVR1104H-4P」も合わせて発表。

2023年
2月24日
Fire TV Cube、Apple TV 4K比較検証

テレビが超快適に! Amazon「Fire TV Cube」と「Apple TV 4K」を「家電批評」が比較検証

今回は代表的なセットトップボックス、AmazonとAppleの2製品をAV評論家と比較。それぞれの特徴や使い方の違いも紹介します。

2023年
2月23日
PS VR2、良い点・悪い点

PS VR2の「映像鑑賞デバイス」としての性能は?良い点・悪い点をチェック

今回はオーディオ・ビジュアル機器としての使い心地について触れていきたい。 PS VR2の真価はVRゲームを楽しむことにあるだろうから、 これはあくまで映像を楽しむという限定的な用途からのいち意見として参考にしていただきたい。

2023年
2月22日
DMM TV、PS5/PS VR2対応

DMM TVがPS5/PS VR2対応。FANZA TVもPS VR2で視聴可能

アプリ「DMM.com」を、「DMM TV」にリニューアルした。DMM TVで提供されているアニメ約5,000作品、 エンタメを含む16万本の動画コンテンツをPS5で視聴可能に。PS VR2では15,000作品を超えるVR動画も楽しめる。

2023年
2月22日
AV over IP、イベント開催

AV over IPの中心は「スイッチ」―ネットギアがパートナー向けイベントで動向を解説

「AV over IPパートナーサミット 2023」を、2月21日・22日に、対面とオンラインのハイブリッド形式で開催。 AV over IPとは、映像や音声をIPネットワークで伝送する技術。スイッチがいいものでなければ、AV機器が高価なものでも無駄になる。

2023年
2月22日
スマートホーム化、おすすめ製品

手っ取り早くスマートホーム化できる! おすすめアイテムと使い方12選(家電批評)

IoTやAIの技術を活用して家電の遠隔操作や自動化ができる便利な住宅、スマートホーム。 導入したいけど、どんなアイテムを購入すればいいのかよくわからないという人も少なくないのでは? そこで今回は、手っ取り早くスマートホームを実現するのにおすすめな押さえておきたいスマート製品と使い方を紹介します。

2023年
2月21日
TikTok、Fire TV対応

TikTokがテレビ対応。Google TVやAmazon Fire TVで提供開始

「TikTok」を手掛けるBytedanceは21日、テレビでもTikTokコンテンツを楽しむことができるアプリ「TikTok TV」を提供開始した。 対象はGoogle TV、Android TV OSデバイス、Amazon Fire TV、LG製のスマートテレビ。

2023年
2月20日
ディーガ、自動録画

パナ、ドラマ・アニメ1クール分を自動録画するディーガ

ブルーレイディスクレコーダー「ディーガ」の新製品「DMR-2W」シリーズ2機種を3月上旬に発売する。 自動録画された番組は1クール分(約90日間)録りおきでき、いつでも再生可能。 無料のスマホアプリ「どこでもディーガ」を使うことで外出先でも視聴できる。

2023年
2月20日
SwitchBot、屋外カメラ

SwitchBot社の屋外カメラは専用屋外ソーラーパネルで超使える!

運とお天気任せの感はあるがSwitchBot屋外カメラ+SwitchBot屋外用ソーラーパネルのコンビネーションは”推しの逸品”だ!

2023年
2月20日
SwitchBot、できること

Amazonでも大人気、話題の「SwitchBot」でできることとは?

IT技術で物理スイッチを押す「指ロボット」というコンセプトですから、用途は家電にとどまりません。 物理的なボタンを遠隔で押すことができます。

2023年
2月17日
U-NEXT、Paravi統合

U-NEXTとParavi統合。国内勢最大の動画配信サービス誕生へ

3月31日付で経営統合することで合意した。これにより、売上高800億円以上、有料会員数370万人以上、 配信コンテンツ35万本以上を擁する、国内勢で最大の動画配信プラットフォームが誕生する。

2023年
2月17日
HomePod、実力検証

復活のHomePod。アップルの素晴らしき世界

アップルの新しいスマートスピーカー「HomePod」が2月3日から発売された。 今回は2台のHomePodに加え、Apple TV 4Kを借り、その実力を試してみた。

2023年
2月17日
SwitchBotブラインドポール、音声操作

窓のブラインドを自動開閉できる後付けコントローラー、SWITCHBOT

SWITCHBOTは、世界初の後付け型ソーラー充電ブラインドポール「SwitchBotブラインドポール」を発売した。価格は6,980円。 既設の横型ブラインドに取り付けて、自動開閉できるようにするポール。SwitchBot製品との連動や音声操作も可能。

2023年
2月17日
Wi-Fi5子機、Bluetoothにも対応

USB接続の小さなWi-Fi&Bluetoothアダプター「Archer T2UB Nano」、TP-Linkが発売

Wi-Fi子機としては、5GHz帯がWi-Fi 5ことIEEE 802.11acのほかIEEE 802.11n/aに対応。 Bluetoothはバージョン4.2に対応する。USBコネクタはUSB 2.0。対応OSは、Wi-Fi/BluetoothともにWindows 11/10。

2023年
2月17日
Wi-Fi6ルーター、Alexaに対応

TP-Link、1万円のコンパクトな縦置きWi-Fi 6 ルーター「Archer AX3000」発売、EasyMeshにも対応

日本特別モデルとなるアンテナを内蔵した縦置き対応の製品。3月2日に発売する。市場想定価格は1万450円。 2022年12月に発売した同様のモデルの「Archer AX80」よりもコンパクト。 OpenVPN/ PPTPに対応したVPNサーバー機能を持つ。Amazon Alexaにも対応し、音声による操作が可能。

2023年
2月16日
PS VR2、レビュー

PS VR2レビュー。簡単・快適。だが“ゲーム向け”でAV面では不満も

2月22日発売となる「PlayStation VR2」(PS VR2/74,980円)のレビューをお届けする。 外観についてはすでにお伝えしているが、ここからは実際に使った上で、より深い部分を解説していく。

2023年
2月16日
Echo Dot、Fire TV連携

高音質化したAmazon Echo Dot(第5世代)で“2台ステレオ + Fire TV連携”してみた

Echo Dot(第5世代)とEcho Dot with clock(第5世代)を1台ずつ用意。連携させてステレオ再生もテスト。 Fire TV + Echo Dot×2という組み合わせで映画も視聴してみた。

2023年
2月16日
Fire TV Cube、データ通信量節約

Fire TV Cubeでデータ通信量を節約する設定をマスターしよう

今回は、接続状況のチェックにも使ったWi-Fiのステータス表示画面から、データ通信量を抑える方法を紹介する。 固定回線では必要ないと思うが、モバイルルーターなどを使っていて、データ通信量に制限がある場合に便利な機能だ。

2023年
2月16日
smaliaスマートリモコン、Apple Watch専用アプリ

ラトックシステム、「smaliaスマートリモコン」のApple Watch専用アプリを提供開始

Apple Watch専用アプリを2023年2月16日より提供開始。 新たにApple Watchによる「家電操作」「温湿度の確認」ができるようになった。 家電操作では、「ON/OFFの操作」「エアコンの温度調整」「複数家電の一括操作」が可能。 アプリ画面では、「smaliaスマートリモコン」を設置した場所の温度及び湿度が確認できる。

2023年
2月16日
スマートホームどう変わる、共通規格Matter

スマートホーム共通規格「Matter」とは?どう変わる?

2022年10月4日にリリースされたスマートホームの共通規格「Matter」。 これまでのスマートホームとどのような変化があるのでしょうか。 今回は、Matterの概要とリリースによる変化、注意点をご紹介します。

2023年
2月15日
バッファロー、主要スペック公開

バッファロー、今春発売のWi-Fi 6E対応ルーターはWAN/LANとも10GbE対応、12ストリームで合計約11000Mbps

株式会社バッファローは2月15日、2023年春に発売予定のWi-Fi 6E対応トライバンドWi-Fiルーターのフラッグシップモデルについて、 主要なスペックを公開した。

2023年
2月15日
好感度WEBカム、相手と目が合う

Web会議で相手と目線を合わせやすい「好感度WEBカム USB-CAM02」、プラネックスが発売

ディスプレイの前に吊り下げて使用でき、相手と目が合うウェブカメラ「好感度WEBカム(USB-CAM02)」を2月下旬に発売する。 オープンプライスで、Amazon.co.jpでは1万2800円で予約販売を行っている。

2023年
2月13日
スマートスピーカー、Echo Dot(第5世代)

音も表示も進化「Echo Dot(第5世代)」を体験。14日出荷開始

スマートスピーカー「Echo Dot(第5世代)」と「Echo Dot with clock(第5世代)」に関する説明会を開催。 各種センサーによる動作や「低音が前世代比で最大2倍になった」という音を体験した。

2023年
2月13日
Wi-Fi中継器、2.5Gbps有線LAN対応

Wi-Fi中継器で2.5GbEが飛ばせる時代に! 広さと速さを両立した常識破りのパワー系中継機 TP-Link「RE900XD」

4804Mbps+1148MbpsのWi-Fi 6と2.5Gbpsの有線LANを利用可能で、2.5Gbps対応のPCやNASを、 経路上のどこかで速度を落とすことなく、2.5Gbpsのままエンドツーエンドで中継できる。

2023年
2月10日
PS VR2、外観チェック

PlayStation VR2の外観チェック! 前モデルから劇的シンプルに

PlayStation VR2(PS VR2)の試用機材が届いた。実際に使ってのレポートは、もうしばらくお待ちいただきたいのだが、 今回はまず、パッケージと外観についてチェックしていきたい。

2023年
2月10日
LANケーブル、コネクタがスイング

コネクタが縦横にスイングするCAT6A LANケーブル「LD-GPATSV/GPATWV」シリーズ、エレコムが発売

狭い場所でも配線しやすいCAT6A LANケーブル2タイプを発売した。 10GBASE-Tに対応し、伝送速度は10Gbps、伝送帯域は500MHz。十字介在をなくしたツイストペア(ヨリ線)仕様で、 直径約3.5mmと細い。

2023年
2月10日
フレッツ・ADSL、サービス終了

さよなら「フレッツ・ADSL」――1月末でサービスが終了

1月31日、以前から告知していた予定どおり、ADSL回線サービス「フレッツ・ADSL」の提供を、一部のエリアを除いて終了した。

2023年
2月10日
スマートプラグ、電源タップ型

便利なスマートプラグを複数用意! 4個口+USBポートを備えたTOLIGOのスマート電源タップ「TLG-SO02」を試す

1つの部屋の中で、複数の家電製品に対して電源制御を行いたければ、電源タップ型のスマートプラグがおすすめだ。 購入したので、使用レポートをお届けする。

2023年
2月9日
Amazonハードウェア、今後の戦略

アマゾンのハードウェアはどこへ向かうのか アレクサとテレビ・クルマの未来

Amazonはなにを考えているのか? そして、今後の戦略はどうなるのか? ハードウェア事業責任者である米Amazon デバイス&サービス担当デイブ・リンプ(Dave Limp)上級副社長に聞いた。

2023年
2月8日
スマートスピーカー、超音波が気配感知

最近のスマートスピーカーは、声を出さなくても操作できる!

スマートスピーカーには、さまざまなセンサーが登載されています。「Echo」および「Echo Dot」(いずれも第4世代以降)は、 内蔵センサーが出す超音波が周囲の"気配"を感知し、さまざまな機能を呼び出すためのトリガー「在室感知定型アクション」 として利用できます。

2023年
2月7日
PS VR2、Q&A公開

「PS VR2」Q&A公開。シネマティックモードなどAV向け機能も

SIEが、2月22日に発売する「PlayStation VR2」に関するQ&Aを公式ブログで公開した。 Q&Aは第一部から第六部までで構成されており、代表的な回答を以下にピックアップする。

2023年
2月7日
メッシュWi-Fi、ソフトバンクサービス開始

ソフトバンク、「メッシュWi-Fi」サービスを提供開始。Wi-Fi 6対応メッシュルーター2台が月額880円

光回線の「SoftBank 光」またはホームルーターの「SoftBank Air」向けの新サービスとして、 コンセントに挿すだけで利用できるメッシュWi-Fiルーター2台を提供する「メッシュWi-Fi」を、2月15日に開始する。

2023年
2月6日
自宅サーバー管理、ダッシュボード構築方法

「一線」を越えた自宅サーバー管理者のあなたへ。よく使うルーターやサーバーを集めたダッシュボードを「Dashy」で作る

今回は、さまざまなウェブインターフェースをブックマークだけでは管理しきれなくなった自宅サーバー管理者のために、 パーソナルダッシュボードをNAS上に構築する方法を紹介する。

2023年
2月3日
10Gbps光回線、Matter説明会

スマートホームを激変させる「matter」。アクセルラボのCTOが解説&新しいショールームを見せてもらいました。

事業者向けにスマートホームサービスを提供している株式会社アクセルラボが、 メディア向けに「Matter説明会」と「ショールーム内覧会」を行う。CTO 青木 継孝氏から、Matterについてのお話しを伺った。

2023年
2月3日
10Gbps光回線、GameWith光10G

ゲームに適した最大10Gbpsの光回線「GameWith光10G」と、専用線のSLA付き「GameWith光Pro」提供開始

GameWith光10Gは、NTT東西の「フレッツ 光クロス」の通信網を利用した光コラボレーションモデル。 混雑しやすい時間帯や複数人の同時使用時でも、ラグの発生が少ないとしている。

2023年
2月3日
BD/DVD/CDライター、100年以上データ保存

パイオニア、100年以上のデータ保存が可能なアーカイブ用BDドライブと対応BD-Rを発売

ブルーレイディスクに標準搭載されている代替処理機能の性能を高めた「DM for Archive」に対応。 BDR-WX01DMが実勢価格6万円前後、IPS-BD11J03P(25GB 3枚パック)が同2000円前後。

2023年
2月2日
曲がるテレビ、LG OLED Flex

ついに登場!「曲がるテレビ」。LG OLED Flexで「NOPE」。ゲームも最高

LGエレクトロニクスから発売された有機ELテレビが「LG OLED Flex(42LX3QPJA)」(実売43万7,800円前後)について解説。

2023年
2月2日
Google TV搭載、低価格液晶テレビ

43,780円の50型4K対応テレビ。Google TV搭載でゲオ限定

さまざまなネット動画配信サービスも楽しめる液晶テレビ。Chromecast機能も備える。 リモコンのGoogleアシスタントボタンを押して話しかけることで、お気に入りのテレビ番組を検索して再生。 搭載チューナーは、地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2。外付けのUSB HDDを接続すれば録画。

2023年
2月1日
Echo Dot、第5世代

Amazon、より深みのある低音「Echo Dot(第5世代)」

Amazonは2月1日、前世代比で最大2倍の低音を実現したというスマートスピーカー「Echo Dot(第5世代)」 と「Echo Dot with clock(第5世代)」を発表した。新たに温度センサーも搭載。標準規格「Matter」にも対応。

2023年
2月1日
HomePod新製品、詳しく解説

新しい「HomePod」は世界で一番使いやすいスマートスピーカー! 従来の評価軸では測れない実力も

Appleが2月3日に発売する「HomePods(第2世代)」を一足先に試す機会を得た。 数日間ではあるが、自宅のさまざまな環境で使っている。詳しく解説していこう。

2023年
1月31日
HomePod新製品、第2世代

第2世代HomePodレビュー。時代に合わせた「密かな改良」が美点

2月3日より発売される、新しい「HomePod」のレビューをお届けする。 どう便利なのか、そして音質はどうなっているのかを確認していこう。

2023年
1月31日
見守りカメラ、シャオミ

シャオミ、2K映像対応・360°監視が可能な室内向け見守りカメラを発売

前モデルから映像品質と監視領域がアップデートされた室内向け見守りカメラ「Xiaomi スマートカメラ C300」を、 2023年2月7日に発売することを発表した。セキュリティーに関しては、microSDカード保存、 Wi-Fi経由でのデータ自動保存(NASを利用)、クラウドにデータ保存の3通りに対応することで強化。

2023年
1月30日
パナソニックHMD、MeganeX

ついに登場、Shiftall/パナソニックのHMD「MeganeX」が狙うもの

パナソニックとその子会社のShiftallは、開発を続けてきたヘッドマウント・ディスプレイ「MeganeX」 を春(3月から4月頃)に発売すると発表した。

2023年
1月30日
スマートホームアプリ、UCHITAS

インテック、スマートホームアプリ「UCHITAS」にリモコン機能を拡充

家電を管理できるスマートホームアプリ「UCHITAS」に、リモコン操作の対応機器を拡充し、 新たに「電気錠」、「スイッチ」、「電動シャッター」の操作が可能となったことを発表した。 「UCHITAS」は、Wi-Fiネットワークに接続するスマート家電のリモコン操作機能を提供している。

2023年
1月27日
セキュリティ、サイバー攻撃ブロック

2022年に「ノートン」がブロックしたサイバー攻撃は約7億件!? そして今年起こり得る犯罪の4つの手口

セキュリティ企業のノートンライフロックは、2022年1~11月に日本でブロックしたサイバー攻撃に関するレポートを公開しました。 日本において、サイバー攻撃がどのくらい防がれたのかを見てみましょう。

2023年
1月27日
ホームルーター、5G対応

楽天モバイル、5G対応のホームルーター「Rakuten Turbo 5G」提供開始、工事不要でWi-Fi環境に

楽天モバイル株式会社は1月26日、電源を接続するだけで自宅にWi-Fi環境を構築できるホームルーター専用料金プラン 「Rakuten Turbo」と、5GとWi-Fi 6に対応したホームルーター「Rakuten Turbo 5G」をの提供を開始した。

2023年
1月27日
スマートスピーカー、Echo Studio

Amazonの“史上最高”のスマートスピーカー「Echo Studio」 オーディオ初心者が使ってみると……?

Echo Studioは、2台用意すると「より臨場感の高い音」できるという。 それはどんな“音”で、オーディオに関する知識がほとんどなくても体感できるものなのか実際に試してみようと思う。

2023年
1月26日
Fire TV Cube、コンテンツ検索

「Fire TV Cube(第3世代)」で見たい映画やアニメなどのコンテンツを検索するテクニック

ドラマ・アニメ・海外映画・音楽、さらにはスポーツのライブ配信など、多彩なコンテンツから、 見たいものをすばやく見つけるテクニックを取り上げる。

2023年
1月26日
Fire TV Cube、コンテンツ検索

matterは業界標準となるか ーCES2023レポート

実際会場ではどんな状況なのだろうかと興味を持って、対応スマートホームデバイスを探してみた。

2023年
1月23日
小型トラベルルーター、ちびファイ4

プラネックス、コンセントに直刺しできる小型設計のトラベルルーター

プラネックスコミュニケーションズは、ホテルなど外出先の利用に向くIEEE 802.11n接続対応の小型トラベルルーター 「ちびファイ4」(型番:MZK-DP300N)を発表、1月下旬に販売を開始する。Amazon.co.jp販売価格は3981円だ(税込み)。

2023年
1月19日
HDMI信号、KVMエクステンダー

サンワサプライ、LANケーブルで4KのHDMI信号を最大100m延長できるKVMエクステンダー「VGA-EXKVMHU2」発売

キーボード、映像(ビデオ)、およびマウスのインターフェースをPCから延長し、遠隔操作を可能にする製品。 PCのHDMIおよびUSBポートと送信機を接続し、受信機にはキーボード、ディスプレイ、マウスを接続する。

2023年
1月18日
HomePod(第2世代)、Apple TV連携

Apple、音をリアルタイム調整「HomePod(第2世代)」。Apple TV連携でTVの音も

アップルは18日、スマートスピーカーの新製品「HomePod(第2世代)」を発表した。2月3日発売で価格は44,800円。 Siriも搭載し、空間オーディオの楽曲もサポート。スマートホームのコントロールもできる。 HomePodをApple TV 4Kとペアリングすると、ホームシアター用スピーカーとしても使用可能。

2023年
1月18日
ニトリ、Android搭載TV

ニトリ、34,900円のチューナーレステレビ。4K43型でAndroid搭載

Netflix、Amazonプライムビデオ、YouTubeなど動画アプリがあらかじめインストール。 Chromecast built-inやGoogleスピーカーに対応するGoogleアシスタントボタンも備える。HDMI入力×3(入力3はARC対応)。

2023年
1月18日
HDD、テレビ録画向け

アイ・オー、ファンレスで静かなテレビ録画向けHDD。4TB/21,890円から

USB 3.2 Gen1対応のテレビ録画用ハードディスク「AVHD-US」シリーズを1月下旬に発売する。 様々なテレビと接続し、4K放送の録画や24時間連続録画が行なえるHDD。 レグザではタイムシフトマシンでの全録機能に対応するほかHDD増設にも対応。

2023年
1月18日
コネクテッド家電、スマホアプリ

日立GLS、複数のコネクテッド家電に対応したスマホアプリ「ハピネスアップ」を開始

日立のコネクテッド家電で製品ごとに提供しているスマホアプリの機能を統合し、 使い方に合わせた家事サポートやメンテナンス提案などをするスマホアプリ「ハピネスアップ」を開発し、 2023年1月17日よりダウンロード配信を開始する。

2023年
1月16日
GYAO!、配信サービス終了

動画配信GYAO!、3月31日でサービス終了

動画配信サービスのGYAO!は、2023年3月31日午後5時をもって、 「GYAO!」「GYAO!ストア」「トレンドニュース」すべてのサービスを終了すると発表した。

2023年
1月16日
スマートホームサービス、アクセルラボ

三協アルミの電気錠とアクセルラボのスマートホームサービスが連携し、電気錠の加工不要でスマホから玄関鍵を操作

スマートホームサービス「SpaceCore(スペース・コア)」は他の「SpaceCore」のスマートホーム機器と連携が可能となる。 照明・エアコンなどの家電やスマートホーム機器と合わせたコントロールも可能だ。

2023年
1月13日
AQUOS新製品、Android TV新製品

シャープ、HDR対応の32・24型液晶AQUOS。Android TVも

画面解像度1,366×768ドットの液晶パネルを採用し、バックライトはLED直下型。1月21日に発売する。 NetflixやPrime Video、YouTube、ABEMAなど、さまざまな動画配信サービスを利用できる。 音声操作や、Chromecast built-inに対応し、今後はビデオ会議アプリ「Google Meet」にも対応を予定している。

2023年
1月13日
ドッキングステーション、USB Type-C接続で増設

省スペースのL字型コネクタ採用、USB Type-C接続で有線LANやHDMIを増設できるサンワサプライ「400-HUBC8BK」発売

増設できるポートは、HDMIポート(4K/30Hz対応)×1、USB Type-A×2、USB Type-C(最大出力100WのUSB PD対応)×1、 有線LAN(1000BASE-T対応)×1の5つ。

2023年
1月13日
Apple TV、Windows版

「Apple Music」「Apple TV」アプリのWindows版がまもなく登場?

「Microsoft Store」において、両サービス用のアプリとAppleデバイスとの同期を行う「Apple Devices」 アプリの個別ページが用意されていることが判明した。

2023年
1月12日
Wi-Fi 6ルーター、バッファロー新製品

バッファローからWi-Fi 6対応ルーター「WXR-6000AX12P」を2月上旬に発売

Wi-Fiの通信速度は、IEEE 802.11ax規格で5GHz帯最大4803Mbps、2.4GHz帯最大1147Mbps。予想実売価格は4万2980円。 有線INTERNETとLAN端子の1つは、10Gbps対応ポート。「Wi-Fi EasyMesh」規格をサポート。 セキュリティソフト「ネット脅威ブロッカー2 プレミアム」を搭載。

2023年
1月12日
Wi-Fi 6ルーター、NEC新製品

NEC、5G対応モバイルルーター「Aterm MR51FN」とWi-Fi 6対応ホームルーター「Aterm WX4200D5」

1月19日と、1月26日に発売する。価格はいずれもオープン価格。

2023年
1月11日
Echo Show 15、無償アップデート

神アプデした「Echo Show 15」は、もはや「FireTV 15」だった

昨年12月、Echo Show 15にFire TV機能を搭載する無償アップデートが開始された。 さっそくアップデートし、年末からお正月にかけて、便利に使っているところだ。このアップデートで何が変わるのか、ご紹介したい。

2023年
1月11日
スマートホームハブ、サムスン

サムスン、CES 2023で「Matter」規格準拠のスマートホームハブ「SmartThings Station」を発表

さまざまなIoTデバイスと互換性を持っており、ユーザーのライフスタイルに合わせたルーチン設定ができるほか、 かんたんに照明や家電のスイッチをオンオフできる。Matter準拠のIoTデバイスを接続する場合、 スマートフォンのカメラで、「IoTデバイスのQRコード」を読み取るだけで登録できる。

2023年
1月11日
自動車用ネットワーク、標準化

自動車用ネットワークの標準化、「BroadR-Reach」および「100BASE-T1」と「IEEE 802.3bw」

初めの「CAN」から、大容量伝送のニーズに応じて登場した「MOST」、更に最新の自動車用ネットワークなどを解説。

2023年
1月10日
CES、ディスプレイの変化ト

テレビからスマホ、そしてHMDやEVへ 3年ぶり「リアルCES」で感じたディスプレイの変化

3年の時間で「変わったな」と思う部分もあった。今回はそんな部分の話をしたいと思う。 大手メーカーが「サステナ推し」。次のジャンプを見つけられない「テレビ」。「新世代」へ本格移行するHMD。

2023年
1月6日
ギガビットスイッチ、TP-Link新製品

TP-Link、PoE+対応16ポートの「TL-SG2016P」、5ポートで千円台の「LS1005G」のギガビットスイッチ2製品を発売

同社のSDNソリューション「Omada」アプリで管理が可能。ACL(アクセスコントロールリスト)、QoS、VLANなどの機能を持つ。 市場想定価格はそれぞれ3万2900円と1600円。

2023年
1月6日
VRヘッドセット、HTC新製品

HTC、コンシューマー向けフラッグシップ仕様のオールインワンVRヘッドセット「VIVE XR Elite」

HTC NIPPONは1月6日、オールインワン型VRヘッドセット「VIVE XR Elite」を発表、 事前予約受付を開始した(事前予約特典として100ドル以上相当のコンテンツが付属)。価格は17万9000円だ(税込み)。

2023年
1月6日
アマゾン、スマート連携強化

「アレクサ、EV充電ステーション探して」 スマート連携を強化するアマゾン

アマゾンは、CESに出展し、セキュリティカメラ「Ring」の新製品やスマートホーム連携規格「Matter」のアップデート、 パナソニックやディズニーとの提携などを発表した。スマートホーム標準規格の「Matter」は17の異なるモデルで対応済みだが、 CESにおいて第2段階として30種類のEchoとeeroなど1億台以上のデバイスでのサポートを発表した。

2023年
1月1日
ネットワーク機器、今年の意気込み

ネットワーク機器メーカー・プロバイダに聞く「今年の意気込み」と「去年の売れ筋」【2023年版】

今回、ネットワーク機器を取り扱うメーカーやインターネットサービスプロバイダにお寄せいただいたコメントをそのまま掲載します。 コメントをいただいたのは、ASUS、QNAP、Synology、TP-Link、ニフティ、ネットギア、バッファローの7社(ブランド名50音順)。


最新情報・ニュースの過去履歴は、下記の各ページにまとめてあります。
 ⇒ 最新情報・ニュース(2023年7月~)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2022年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2022年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年1月~6月)